ゲンジボタルの光とカエルのオーケストラ


毎年5月下旬から6月中旬にみられる、熊野町のゲンジボタル

誰もが感動を覚えるほどの蛍の舞を鑑賞することができます。

2019年6月2日現在、50匹以上の蛍の光を確認しました〜!

せとうち母家から車で走ること10分

里山の為、街灯が少なく暗くなった田んぼの田園風景には

カエルのオーケストラと共に、源氏蛍の光の祭典が始まります。

それは、映画のワンシーンに入り込んだ様な錯覚に陥るほどの蛍の数に驚きます。

おすすめの時間帯は20時前後から

風がなく暖かく、湿度が高い日にホタルは姿を見せてくれます。

雨が降っていたり、風が強かったりすると姿をなかなか現してくれないので、これも自然の奇跡ですね。

ホタルを持ち帰って、せとうち母家の室内を照らす照明にしたら、なんとも風情のある過ごし方が出来そうですね。

Genji firefly of Hanasakido in Kumano-cho, which is seen every year from the end of May to the middle of June You can appreciate the dance of the firefly so that everyone can be moved.

10 minutes by car from SetouchiOMOYA. Because of country side, there are few streetlights and the rice fields are dark. The festival of light of Genji firefly begins with the orchestra of the frog. It’s amazing how many fireflies fall into the illusion of getting into a movie scene. The recommended time zone is from around 20 o’clock The fireflies show us on a warm, humid day with no wind. This is also a natural miracle, as it does not readily appear when it is raining or the wind is strong. If you bring the firefly back and use lighting to illuminate the room of SetouchiOMOYA, you will be able to have a tasteful taste.

「期間限定 ゲンジボタルの光の奇跡」概要
■期間:5月下旬〜6月中旬 (天候により出現率も変わります。)
■料金:¥0
■予約手順:ご宿泊3日前までに、ホタル鑑賞をされる旨をinfo@setouchiomoya.comまでご連絡ください。

“A miracle of light of Genji firefly for a limited time” overview

■ Period: Late May to mid June (The appearance rate changes according to the weather.)
■ Fee: ¥ 0
■ Reservation procedure: Please contact info@setouchiomoya.com that you will be watching the firefly 3 days before your stay.