Organic Farm 進捗状況

せとうち母家 Setouchi OMOYAのオーガニックファーム作り 経過

おはようございます。

福山市、本日は雨☔️

しとしと降ってはいますが気温は最高気温17度まで上がるとの予報。

過ごしやすい気候です♪

 

 

外仕事を少し置いておいて、Organic Farm🌽の進捗をお伝えします。

田舎で畑作りをする上で必ず必要となってくる作業があります。

それは野生動物除けの柵作り!

 

昨年試しに畑の一部でトウモロコシや豆類を植えてみましたが、まるで人がとって行ったかのように綺麗に実だけなくなっておりました笑

ジャガイモも、おそらく芋が付いていただろう茎部分が抜かれきれいに並べられておりました。

おそらくハクビシンの仕業かなと。。。

里山で過ごすためには動物たちとの共存が必要なので、せとうち母家はせとうち母家らしく、海外のFarmのような柵を作ろうと検討中です。

柵作り開始

柵が届くまでに位置出し開始

設置予定の柵の高さをシュミレーションです。

結構高さがありますね
これなら跳んで入ってくることはできないですね✨

地面にもしっかり埋めておかないと猪が掘り返してしまうのでそれを見越して高さを決めていきます。

 

Farm用ベンチの設置

柵の設置の一足前にこちらを設置!
なんだかわかりますか??

実は、収納付きのFarm用ベンチです。

木材はアコヤといって特殊な加工をしてある木材なので雨がふっても腐敗することはありません。

(ディズニーシーでも使用されている素材なんですよ🎪)

この畑にたくさんの人が関わってくれることを願い、環境も整えていきます✨

パラソルやテーブルも設置できたらいいな〜と構想中!

横幅が2m以上あるので鍬やスコップなどもすっぽり収納ができます。

農機具がバラバラ置いてあるのは美しくないですからね。

 

このベンチに座って、自分達が植えた野菜が元気よく育っていっている風景を眺めることができたら幸せだろうなあ

 

3月末までには柵も完成しますので、Organic Farmの運営に関しましても随時発表させていただきます。

 

それではまた🍀

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です